ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

ZAKIOLOGY

大学生が自由気ままに書いてるゆるブログ

バクマン。全巻買った。 

こんにちは。

僕は今バクマン。にはまってます。

マジで最高の漫画の1つだと思う。本当に熱いし、めちゃくちゃ面白いです。

なんで今バクマン。なのかというと、

最近ジャンプのアプリをダウンロードして、そのアプリで週刊のジャンプの電子版を買っているのですが、このアプリにバクマン。が無料で読めて、それで、こんなに面白かったのか。と改めて気づいたので、早速本屋で買ってきました。少年ジャンプ+|少年ジャンプが贈る最強!無料!のWebマンガ誌

↑ジャンププラスのリンクも貼っときました。クリックしたらジャンププラスのサイトに飛ぶので興味があればどうぞ。

本当にジャンプのアプリは素晴らしい。使いやすいし、いろんな漫画が読めるのでオススメです。

それで、話をバクマンに戻して、僕は小学生の時にバクマンに出会っています。

NHKでアニメ化もされていましたし、その当時は親がジャンプを買っていたので、それを読んでバクマンを知りました。

小学生の時は、今のような読書家でもなければ、人生の目的にも目覚めていなかったのでこの漫画の熱さ、面白さに気づけていませんでした。あのときは浅い人間だったなあとしみじみと感じます。

こんな良い漫画だったなんて…みたいになっています。もっと早く気づくべきだった…

人生半分無駄にしていたような気分です…

バクマンがどんな漫画なのかといえば、、、、

バクマン。にはリアルな世界が描かれています。

漫画家という過酷な、シビアな世界に挑戦し続ける熱い男たちが描かれています。その中で、恋や失敗、学校や社会など、いろんな環境に囲まれながらも、どうやって困難を乗り越えていくのかということが鮮烈に描かれています。

周りからの期待、親の説得、現実、、、

一緒に競い合うライバルとの友情。夢を捨てきれない男たち。漫画とは思えないほどリアルな人間味を感じます。

 

いろんな背景を持った人たちがでてきて、みんなそれぞれ目標、夢を持っているのが本当にいいなと思います。悪役とか、この人あんまり好きじゃないなという人もある程度出てきますが、最終的には改心したり、ただやってることが空回りしてるだけだったりするのであんまりマジで嫌いというキャラはいないイメージです。(石沢は最後まで嫌いだった笑)

漫画がどのように作られるのかという、編集の裏側がとてもリアルに描かれていて、そこも面白い点の1つだと思います。

バクマン。の良いところは、最後の最後まで純粋なこと。

ラストのシーンなんてもう。最高とはこのことかと。マジで夢が現実になった。っていう。

第一話と最終話のタイトルが、両方夢と現実というのにもしびれました。

とりとめがなく恐縮ですが。

 

本当にこの漫画は最高の漫画です。

一度読んでみてほしい!!!!

 

バクマン。は映画化もされていますが、絶対に漫画も読むべき!!!!!

映画の中に収まりきる内容ではない!!

 

小学生の時はあんまり面白くなかった作品も読み直すと意外と良い作品だったりするのかなと思います。

 

小さいときは良くも悪くも幼いので、大人になってから読み直すとやはり感じ方が全く違います。

 

とにかくバクマン。は最高の漫画ということが言いたい。

 

バクマン。 コミック 全20巻完結セット (ジャンプコミックス)

バクマン。 コミック 全20巻完結セット (ジャンプコミックス)

  • 作者:小畑 健
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2012/07/18
  • メディア: コミック
 
バクマン。 カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

バクマン。 カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 では。